アンチエイジングとは?肌のハリを保つための食材

 

女性は年齢が上がってくると共に、顔のシワ、シミ、気になりますよね。
紫外線や化粧品で色々とケアして気を付けているのに、ふと鏡を見た時に
あ”〜〜
ってなる事、ありませんか?!

 

 

私はあります!

 

 

肌、髪、そして心も(^^)ハリを持たせ続けていたいものです。
アンチエイジングを少しでも意識しないと、実年齢以上にあっという間に老けていってしまいます。

 

 

 

アンチエイジング?!とは、どんな意味なのでしょうか?

 

 

アンチエイジングとは、加齢による身体の機能的な衰え(老化)を可能な限り小さくすること、言い換えると、「いつまでも若々しく」ありたいとの願いを叶えることです。
(後半略)

出典:Weblio

 

 

肌のハリに良いと言われている食材は色々とありますが、

私が積極的に摂っていて、肌への効き目を実感している食材を紹介させて下さい☆

 

 

肌のハリを保つための食材

 

 

アボカド

 

 

アボカドは「食べる美容液」とも言われています。

 

 

以前、化粧品売り場の美容アドバイザーの方に、
「肌にハリを持たせたいなら、今晩アボカドを1個食べてみて下さい。明朝、顔がツヤツヤしますよ。」

と言われ、夕飯時にアボカドを1個食べたら・・・

翌朝の顔の調子が良かったのです!

 

 

 

それ以来、私は1週間にアボカドを1個〜2個食べています。

 

 

アボカドの主な栄養素は・・・

 

  • ビタミンE (皮膚の新陳代謝を高めて、シミソバカスを防止してくれる)
  • ビタミンA (皮膚や粘膜の保持効果がある)
  • ビタミンC(コラーゲンの生成を促進する)
  • リノール酸オレイン酸(不飽和脂肪酸。悪玉コレステロールを減らして、動脈硬化を予防さる)

 

 

などです。

 

 

栄養豊富な食材ですね!

 

 

ただし、注意点は・・・

 

1個220カロリー以上(お茶碗一杯分のカロリーと同じ位)
あるそうです。
食べ過ぎには注意しましょう。

 

 

このアボカドを使った簡単レシピをご紹介します。

 

アボカド&ポテトサラダ

 

☆ 材料 ☆

  • アボカド 1/2個
  • じゃがいも 1個
  • マヨネーズ 大1
  • 粒マスタード 小1

 

 

☆ 作り方 ☆

  1. アボカドはサイコロ型にカット
  2. じゃがいももサイコロ型にカット
  3. じゃがいもは皿に入れラップをして、蒸すように電子レンジで火を通す。そして、水分を切る。
  4. これらをボールに入れ、マヨネーズと粒マスタードを加えてあえる

 

 

 

たったこれだけです。簡単です☆

 

コラーゲン

 

肌のハリを保たせる為に、毎朝コラーゲンを摂っています。
様々なコラーゲンを試してみましたが、とても飲みにくい味ですぐに捨ててしまったものもありました。

 

 

コラーゲン選びって、難しいですよね。

 

 

最近、もうかれこれ5年以上で利用しているのが、
楽天市場の原料屋さんのマリンコラーゲンです。
無味無臭で飲みやすいので、お茶に入れたりジュースに入れたりして、毎朝飲んでます。

 

マリンコラーゲンアボカドは、私の顔のしわ対策に貢献していると思われます☆

 

 

マリコラーゲン
もしご興味がありましたら、楽天で検索してみて下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA